--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/10/12

ルパン

19世紀、フランス。
伯母の屋敷で暮らすアルセーヌ・ルパンは、父が盗人であったことが発覚し、屋敷から追い出されてしまう。
15年後、父と同じ盗人となったルパンは、従姉妹のクラリスと再会する…
ルパンといっても3世じゃなくておじいちゃんのお話です。
怪盗紳士アルセーヌ・ルパンの話は全然知りませんでした。
色んな話をミックスしてるらしく、内容盛りだくさんです。
だから最初と最後はちょっと分かりにくかったです。
人間関係とか、整形やら魔女やら関わってくるので余計に。
ラストも謎だし。
でも、アクションも多くて派手だし見ごたえはありました。
宝石もさすがに綺麗です。(詳しくないのでよく分かりませんが)

ルパンというと、正装してる頭脳派の泥棒っていうイメージでした。
でも、この映画では何だか肉体派。
3つの十字架に隠された暗号を解くと、財宝が見つかるっていう面白そうな話より、ルパンと色んな人の肉弾戦がメインな気がします。
それはそれで面白かったんですけどね。
知識を総動員して謎を解くっていうより、偶然に見えます。
まだ若かりし頃だからか、最初は怪盗というよりスリだし。
でもちょっと見事過ぎて、魔法のようになってます。

普段濃いのも、マッチョもOKなんだけど、このルパンはちょっと濃過ぎるなぁ。
どうしてあんなピタピタなベストを着ているのか。
もう1サイズ大きいの着ようよ。
かっこいい燕尾のすぐ後に、どうしてバイク?とか突っ込みどころも満載です。
動きとか表情とかいいんだけどね。
確かにかっこいいんですけどね。

息子をジョセフィーヌ(魔女?結局何者なのか分からなかった)に連れて行かれちゃって、ルパン3世はどうなるんだ?とか思ってしまいました。
でも、あれは日本の話なんだよね…。
そういえば、3世のファースト・ネームって何だろう。
映画(劇場) | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
撃たれたり、爆破に巻き込まれたり、と痛い映像多いんよね。
だから三条さんの好みではないかも。
でも舞踏会とかあるし、衣装&宝石は好きかもよ。

アルセーヌの息子は確かジャンとかいう名前だった気がする。
アルセーヌのお父さんの名前も出てくるし。
パンチさんはそこまで考えてなかったのかもね。
そういえば、ルパン3世はほんとはツルツルでカツラかぶってて、頭の中にピストル隠してるという衝撃の映像見たことがあります。
ルパン、見てみようかなーと思ってたんだけど、
千寿ちゃんの感想を見てると私の好みとはちょっと違いそうかも。
雰囲気を楽しむのなら良さそう?

ルパン3世のファーストネーム‥。
あんまり考えたことなかったんだけど、
○○何世って、普通名前の方に付けるよね?
(リチャード3世とか。エリザベス1世とか)
ってことは、アルセーヌ3世が本当?
もしくは、ルパン=ルパンさんってひとが3代続いてるか。。。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。