--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/10/14

チャーリーズ・エンジェル

匿名の大富豪・チャーリーのもとで働く、3人の女性達。
今回の指令は、「音声認識ソフト」を開発したエンジニアの誘拐事件の捜査だった…
だいぶ前に観た気はするんだけど、かなりうろ覚えでした。
(一応犯人は思い出したけど、それだけ…)
観てる2時間楽しむだけの映画ですから、そんなもんでしょう。

MIやオーシャンズ11を思い出させる、厳重な警備体制の中への侵入。
マトリックスを思い出させる、ワイヤーアクションやスロー映像。
でも、それぞれの作品よりもお手軽に観れます。

これ男の人がやってたら、ほんとに普通のアクション映画で話題にもならなかったでしょうね。
ヒットしたのは、やっぱ豪華な出演者のおかげかしら。
キャメロン・ディアスのはじけっぷりはすごいです。

元々ドラマだし、犯罪撲滅組織で働くエンジェル…。
特撮みたいなものなんでしょうか。変身はしないけど。
日本でいうならキューティーハニー?
というよりスケ番刑事か(笑)
映画(TV放映) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。