--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/07/03

リンダリンダ

土曜日また三条さんが舞台のDVDを持って遊びにきてくれました。
8月に一緒に山本耕二の舞台に行くので、その予習(?)に。

バンドの存続とムツゴロウの保護をブルーハーツの歌を通して描いた…
と書くとよく分からない話ですが、面白かった。

山本君歌上手いです。
ただ、私にはドラゴンボールの主題歌歌ってる人の歌い方に聴こえます。
ソフィアの松岡君は流石というか。
自分の歌にしてるよね。

最初は笑っていいのか微妙な笑いが続きましたが、だんだん笑えてきますね。
シリアスなテーマなのにそう感じなかったな。
下ネタも多いし、すべるか受けるか際どい笑いにはまっていってしまうからでしょうか。

解決してるのか解決してないのか分からない終わり方だけど、
テーマが「終わらない歌を歌おう」だったら、あれで終わりでいいんだろうなぁ。


上川さんの舞台を見た時ほどの興奮はなかったけど、彼を生で観れるの楽しみだw
舞台 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
こちらこそありがとー。
確かにちゃんと甲本ヒロトの声でブルーハーツ聴いてみたくなりました。
(あんまり聴いたことないし)

今度の舞台、2人劇のラブストーリーだったら随分雰囲気違うんだろうなぁ。
9月にもミュージカルに行くことになったし、引き込まれてる気がする…
でも楽しみだ。
先日はお邪魔しました~。
あれ見た後、ブルーハーツがめっちゃ聞きたくなりました。
松岡くん可愛かったね。さすがに歌うまいし、
しっぽつけて踊ってるの可愛かったし~。

山本耕史くんの歌声は、去年の大河の真ん中辺りで
土方がお座敷で多摩の民謡みたいのを歌ってたのを
聞いた以来だったので(結構上手かった!)
あーミュージカルではこんな感じなんや~って思った。
八月楽しみ~☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。