--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/09/19

2012年8月(劇場)

【おおかみこどもの雨と雪】

『サマーウォーズ』好きですから、これも公開楽しみにしてました。
恋人が狼男で、おおかみこどもを育てることになるファンタジー。
けど、狼とか人間とか関係なく、子供が親離れする時、母が大人になった子供を手放す時。
どんな家族にもおこり得る自立の時。
それまでどれだけ大切に育ててくれたんだろうと全てのお母さん達に感謝したい。
辛い時程笑うんだよ。それが何度も何度も。
映画の最中は泣かないって我慢したけど、(いやちょっと泣いたけど)このエンディングの歌はダメだ。
それまでの我慢を決壊させる。


【BRAVE HEARTS 海猿】

もう見なくてもいいかなぁと思ってたけど、評判良さそうだったので鑑賞。
原点回帰というか、熱いのは相変わらずだけどシンプルで良かったです。
(原作にも登場した事故だからか)
まぁその原作と比べると、全員助かるなんて都合良すぎな気はするけど、実際着陸させたパイロットいるしな。
死者がたくさん出るよりも、皆助かりましたの方が気分良く帰れるしね。
ちょっといきなりな感じで、こんな時代に産まれて子供は幸せになれるのかと第二子の出産を不安がりますが、これから子供を産もうとする人たちは結構思うことなのかも。
映画(劇場) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。