--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/29

プレシャス

実の父に性的虐待を受け、2度目の妊娠をした16歳のプレシャス。
母からも心身共に虐待を受ける悲惨な日々を過ごしていた。
学校を退学になったプレシャスは、代替教育機関に通い始めるのだが…

教育って大事だなぁと。

実の父にレイプされ、2度の妊娠・出産。
実の母からは心身共に罵倒され、虐待を受ける毎日。
祖母は母を怖れ、避難することもできない。
プレシャスの味方になってくれる人は誰もおらず、まともに教育を受けることもできない。

そんな彼女の転機は、フリースクールに通い始めたこと。

読み書きができるようになり、自分のことを話せる人を見つけた。
母から受ける酷い仕打ちから抜け出すと考えることができ、そのための力を蓄えられるよう、導いてくれる人と出会えた。
母の「母」ではなく「女」としての自己中心的な考えを知り、決別することができた。

両親から愛情を受けなかった人は、愛し方が分からないって聞くけど、プレシャスは自分の子供をちゃんと愛してる。
障害があっても手放そうとせず、一緒にいたいと望むって母性と覚悟があるよなぁ。

HIVに感染し、まだまだ教育も不十分で仕事もない女性が、一人で二人の子供を育てていけるのかというと、それは難しいと思う。
けれど気持ちは折れていない。
恵まれてる環境にいる人間が後ろ向きな考え方してるの申し訳なくなります。
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。