--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/28

ドラえもん のび太の魔界大冒険

魔法に憧れ「もしもボックス」で魔法が使える世界に変えてしまったのび太。
ほうきに乗って飛んでいった森で、満月博士とその娘の美夜子に出会う。
博士によると魔界の悪魔たちが地球の侵略を企てているというのだが…

最近昔のドラえもんの映画が見たくなり、DVDボックス買おうかとまで迷っておりました(笑)
でも、何回も見ないだろうし、昔みたく面白いと感じるか分からなかったので取りあえずレンタル。

とにかく懐かしいです。
なんとなくしか覚えてなかったけど、絨毯の中に入れるのとかワクワクしてた気がする。
もしかしたら他の映画にもそんなシーンあったっけ?
小さな入り口でも中は驚くほど広いっていうの楽しい。
「魔界の冒険」の内容はほとんど覚えてなかったのに、ドラえもんの帽子の星の数で敵が逃げていったのは、何故かしっかり覚えてました。

子供の時は、石にされちゃった2人の様子と嵐の夜で不安な気持ちになったもんです。
流石に今回はそんな風には感じなかったけど。

ちょっとツッコミ入れたくなるような場面で、ちゃんとスルーせずに答えを用意してるところが嬉しい。
宇宙に飛び出しちゃっても大丈夫なとことか。
まぁ展開早かったけど、当時はそんなこと思わなかったからねー。

素直な心が無くなって最近のジブリを楽しめないように、白けて見てたらどうしようかと心配してたんだけど楽しめました。
昔見てたやつ何枚か借りてみようかな。
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。