--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/12/30

寅年もう終わり!?

手締めを終えて帰宅したのに、未だに年末という気がしません。
実家に帰ったらお正月気分になるかなぁ。

とはいえ、今年もあとわずか。例年のごとく総括を。

今年は江戸時代の映画が多かったですねー。
侍人気?
「龍馬伝」ヒットの影響もあるんだろうか。

あと年内最後の鑑賞作品にもなった西原さん関係。(酔いがさめたら~は、元ダンナさん原作だけど)
劇場・DVD含め、結構見た気がする。

「のだめカンタービレ 最終楽章」も2010年だけど、のだめは映画としてよりも原作が好きだからなー。
ドラマの時から実写化に成功した作品として大好きです。

「アバター」はここ数年の中では珍しく、映画館で見て良かったハリウッド大作でした(あれ?2009年のヒット作?)

で、結局今年の一番印象に残った映画は、「告白」
ストーリーはもちろん、映像も印象的だったし。何よりも松たか子という女優がすごい。
次点は予想外に感動させてくれた「今度は愛妻家」かな。

が、毎年みたく今年のナンバー1は?って思い出して、すぐに名前を挙げれるほどではなく。
今年の映画は私の中で突出した一作品があるわけではなく、全般的に印象が薄いようです。
だからって面白い映画がなかったわけではないんだけどね。

それでは年末年始は寒くなるそうだし、風邪を引かないよう気をつけて。
よいお年を。



そういえば、今年の年末は何も無くしたり壊したりしなかったぞ。
帰省する時気をつけます(笑)
映画(その他) | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
30本超 ?!
三条さんの観劇数は私が映画を劇場で見た本数と変わらなくなってきてるね。すごい。
うち半分以上宝塚かな?
ヤマトは多分見ないけど、今年もいっぱい見に行きたいものです。
また四季もよろしくね~。
2010年もたくさん映画見たねー!
私は‥ゲキシネやレビューシネマを除くと、ガンダムとヤマトしか見て無かった‥ヤマト意外と面白かったよ♪
お芝居観劇は遂に年間30本を越えてしまった(*_*)きゃー!
2011年もお互い楽しく過ごそうね☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。