--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/16

天台聲明の夕べ

ずっと興味のあった声明。
やっと聴きに行く機会が持てました。

鼓の藤舎呂悦さん、笛の藤舎貴生さん、和太鼓の山内利一さんとのコラボ。
和楽器がこんなに色んな音色を奏で、迫力あるものとは!
初っ端の太鼓と笛の囃子、格好良いです。

声明は、意外と若い人が多いんだなぁと。
なんか年配の人ばっかりかと思ってました。
さすがにお坊さん。いい声です。

インターミッション終わって、声明の会の代表の方と、藤舎呂悦さん、藤舎貴生さんのトークがありました。
皆さんトークもお上手で。
特に声明聴いてたら寝てしまうってコメントには笑いも(笑)

ほとんど練習なしで合わせてるって聞いて、ほんとすごいなって思います。
プロってそんなものなんだろうか。

倍音という言葉も初めて知りました。
どっかで笛吹いてるのかと思ってた。
すごいはっきり聴こえてます。
言葉を知ったのと同時に、どんな音なのかも知るとこができるなんてラッキーかも。

散華というお経?歌?(なんと表現するのやら)と共に撒かれた花びら型の紙。
帰りにもらってきました。
箪笥に入れておくといいよって言われたんだけど、何かいいことあるのかな。
音楽 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。