--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/09

母なる証明

一人息子のトジュンと貧しいながらも静かに暮らすヘジャ。
ある日、町で女子高生の殺人事件が起こり、トジュンが容疑者として捕まる。
警察も弁護士も頼りにならない中、ヘジャは息子の無実を信じ、真犯人を捜し始めるのだが…

少し障害を持つ息子と貧しいながらもなんとか暮らしている母子。
ある日、町で起きた女子高生殺人事件の容疑者として捕まった息子。
その息子の無実を盲目的なまでに信じる母。
2人は同じベッドで寝ているなんて事実を知らされているので、母親としての愛情というより行き過ぎた溺愛というか近親相姦チックさを感じ、その懸命さがちょっと気持ち悪い。

息子が不利になる証言を出させないため、人殺しさえする母。
結局別の犯罪者が真犯人として捕まるけれど。(適当な逮捕だな)

目撃証言によって、息子が殺人を犯したと知ってしまった母。
そして母が殺人を犯したという証拠を簡単に見せてくる息子。

釈放後、何事もなかったかのように始まる日常。
この母子はこれまでも、そしてこれからも都合の悪いことをなかったとこにして生きていくんだろう…という気持ち悪さというか、後味の悪さを感じた。
だからって嫌いじゃないんだけどね。こういう映画。
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。