--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/13

ME AND MY GIRL

母から抽選で当たったとチケットをもらいました。
急だったし、平日だから無理かなーと思いつつ三条さんに声をかけると、偶然休みでこの舞台に行こうかと考えていたらしい。
すごい偶然。絶対呼ばれてる。

梅芸には何度か行ってますが、ここで宝塚の舞台を見るのは初めて。
というか、宝塚って子供の頃に大劇場に行った1回のみ。

宝塚ってシリアスな舞台が多いイメージでしたが、おもいっきりコメディでした。
親父ギャグっぽいのもあったり、結構笑える。
途中娘役さんがマジコケしてましたが、1F席から笑いが聞こえなければそういう演出だと違和感なかったかも。

実は貴族の落し胤だと発覚した下町の青年が、ドタバタしつつ跡継ぎになっていくという話。
でもあらすじとか知らなくても楽しめる、明るい話でした。

歌って踊って演技して、ミュージカルに出る人ってすごい。
四季とかでもそう感じるけど、ワルツから日本舞踊まで色々こなすんだろうし。

加えて宝塚って独特。
全員女性なのに男役の人は女性に見えない。
歌舞伎とかの女形は、女性らしく見えても男性だってわかるのに。
でも、ほんとの男性に見えるかっていうとそうは見えない。
お話や漫画にしか登場しない、理想的なヒーロー像だよなぁ。

カーテンコールは宝塚~って感じのダンス。
トップスターは羽根をつけてるとばかり思ってましたが、今回は背負ってなかったようで、ちょっと残念。
舞台 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
こちらこそご一緒してくれてありがとー。
宝塚にはまると月1の誓いが簡単に破れてしまいそうね(笑)
大劇場、いつかは見てみたいので、興味持ちそうな演目があったら誘って下さいな。
お誘いありがとう☆ホント呼ばれてる、と思ったよ(笑)
あの後、大劇場に一回行ったし、秋には東京宝塚劇場にも行く予定。ハマりましたー(やっぱり)
今度は是非、大劇場に一緒に行って
階段とトップさんの羽根見に行きましょ~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。