--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/02/05

マイティ・ハート 愛と絆

2002年、パキスタン。
新聞記者・ダニエルは、妻マリアンヌと夕食の約束をした後、取材に出掛けた。
しかし、それを最後に彼との連絡が途絶えてしまう…

アンジェリーナ・ジョリーが主演かという程度で見たけれど。
重いです。

で、映画として面白いかというとそうでもなく。
ただ、実話を元にした話だから、話として面白いかどうかで判断できる映画ではないか。

妊娠中に夫が行方不明になり、テロ組織に誘拐されたと知る。
不安でパニックになり、周りに当たってしまうことだってあり得る。

なのにマリアンヌは、不安を抑え、周りへの感謝も忘れず、懸命に夫の生存を信じる。
強いな。
自身がジャーナリストだってこともあるかもしれないけど、冷静だ。
だからって悲しんでないわけじゃない。
慟哭がなくても、それは十分伝わってくる。
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。