--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/12/30

花様年華

1962年、香港。
商社で秘書として働くチャンが引越しをしてきた日、隣の部屋にも新聞社の編集者であるチャウ夫妻が越して来る。
チャンの夫は海外出張が多く、チャウの妻は深夜残業で互いにすれ違いの日々を送っていた。
やがて、2人は互いの夫と妻が不倫をしていることに気づく…

…よく分かりませんでした。
偶然同じ日に家を探しにきて、偶然同じ日に引越しをしてきたお隣さん。

方や海外出張で家にいない夫と、方や深夜残業で家にいない妻。
なんと互いの夫と妻が不倫してるっぽい。
すごい偶然。

そんな2人の男女がくっつきそうで、なかなかくっつかない話。
ストイックな色気がムンムン?(笑)

ってこう書くと身も蓋もないな。
笑い事で書くような雰囲気でなく、しっとり大人な感じです。

感覚で見るんだろうなぁ。
でも、そういう映画ちょっと苦手なんだよなー。
(O型は単純明快な映画を好むらしいですw)

最後に知った、監督ウォン・カーウァイ。
「恋する惑星」もよく分かんなかったんだよ。
私この監督作品苦手だわ。
↑情緒に欠けると言ってるようなもんだ。
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。