--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/12/22

エリン・ブロコビッチ

無職でシングルマザーのエリン・ブロコビッチ。
職探しの最中にあった交通事故の訴訟をきっかけに、弁護士事務所に押しかけ就職する。
ファイルの整理中に、巨大企業による環境汚染の実態を知った彼女は…

物語みたいな実話。

離婚暦2回で、子供3人、職なし、学なしのシングルマザー。
条件的にはすごく厳しいのに、諦めない強さを持っている。

無理やりに近い形で法律事務所に勤めだすけれど、周りから(特に女性に)受け入れられない。
けれど、子供達のためにも周囲の反感を気にせず働く姿は、まさに「母は強し」

難しい専門用語を、よどみなく話されても素人には理解できない。
事務的に処理されたら、自分達のためになることなのか分からなくなる。

素人だからこそ住民の不安が分かり、力があるのに正しいことをしようとしない周囲にイラつく。

環境汚染は怖いことだけど、自分の生活とは関係ない。
それなのに、リスクを負ってもあんなに深く人と関わっていくなんてすごいな。
エネルギッシュだし、情に厚い。

仕事仕事になってた彼女に代わり、家庭を守ってくれてた同居人の支えも大きいな。
お父さんとお母さん逆転してる感じだけど。
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。