--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/12/19

花とアリス

幼馴染の花とアリス。
中学生の時に一目惚れした宮本と同じ高校に入った花は、彼が所属する落研に入部する。
ある嘘から宮本に近づいた花は、嘘がばれないように嘘の上塗りをする羽目に。
そのことがきっかけで、宮本はアリスに惹かれ始め…

片想いとストーカーは紙一重というか。
それどころかちょっと犯罪入ってますよ。
片想いしてる人が頭を打って、記憶が混乱したのを幸いに、騙して彼女だと言い張る花。

…怖いぞ。

あなたの方が女優になれそうってくらい、偽りの記憶をすらすらと考え出す。
先輩の彼女になるために必死なんだけど。

けどアリスとの微妙な三角関係に、最後に嘘だったと涙を堪え打ち明ける表情。
涙を堪える顔って、ほんとは綺麗じゃなくて不細工になってるよな。
その一生懸命さが可愛い。

蒼井優ちゃんのバレエは綺麗でした。
一緒にいることができないお父さんとの思い出をなぞったり、こちらも可愛いなぁ。

恋愛と友情が全てで、それが微笑ましく見える。
10代のキレイなとこ(でも日常)を抜き出した感じです。
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。