--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/11/24

ハンサム☆スーツ

定食屋を営む琢郎は、優しくて料理上手だが、ブサイクでメタボリック。
バイトに来た寛子に一目惚れするも、告白しては振られるという記録を更新。
そんなある日、スーツを買いに行った店で、着るとハンサムになれるというスーツを勧められるのだが…

人は外見じゃなく中身っていうお話。
ベタな内容だけど、2時間何も考えず楽しめる映画でした。
ハンサムスーツを脱いだらぬっくん登場って…。

谷原さんコメディ似合うなぁ。
姿勢の悪いモデル姿を見て、格好良い人は仕草も綺麗なんだな…と。
(いくら顔が良くても、あんな歩き方してたらモデルとしては駄目でしょう…)

定職屋さんのご飯が美味しそうです。

森三中の大島さんは、すっごい肌が綺麗だな。
白くてもちもちしてて柔らかそうでした。
気が利いて、よく働いて、これで美人ならって言われても、「よく言われます~」と笑って答えるなんていい子だなぁって思いました。
女は愛嬌ですねー。
映画(劇場) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。