--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/06/05

メタルマクベス

三条さんから借りっぱなしのDVD。
やっと見ました。

原作のマクベスは知りません。
だから全く新しい話として楽しめました。

荒廃した世界、あの服装、そしてシャウト。
なんか「北斗の拳」みたい…。

林さんのカレーとか、おいおいってネタもあったけど、前半はまだ明るいです。
内野聖陽さんは、大河ばりのいい男っぷりから、こんな演技もできるんだっていう甘えたな感じまで、色んな顔を見せてくれました。

後半、暴君ランダムスターの最後にむけ、シリアスな展開。
そんな中、女の股から生まれていない=帝王切開って…。
しかも真っ赤なミキハウスならぬ、mikimouseなるトレーナー。
いまいちしまらない感じがいいです。

色んな歌があったけど、一番印象に残ったのは森山未來君の「七光り三度笠」でしょうか。
声ならレスポール王も好き。

シェークスピアは分からなくても、すごく楽しく見ることができました。
舞台 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
長州ファイブは舞台役者さんが多かったのか?
義経は覚えてないけど、舞台の方が映えるっていうのは納得。

いつもお勧め教えてくれるのに、なかなか読めなくて申し訳ない。
そうです<長州ファイブ
あと、大河の義経にも出てた。
映像より舞台のほうが映える役者さんだと思う。

原作読むなら、ちくま文庫の松岡和子訳が
オススメです~。
すっごい読みやすいよ^^
グレコは長州ファイブに出ていた方ですな。

特典のカーテンコールLIVE見たけど、いまいち何を歌っているのか分からず。
ダイエースプレーのノリは結構楽しそうだね。

帝王切開が原作通りなんて…。
読んでみなきゃいけないなぁw
グレコ大好きです!!!(宣言)

七光り三度笠は名曲よね(笑)
あと、「リンスはお湯に溶かして使え」も
通して聞くと面白いよ。
今度、パンフに付いてた特典DVD持っていくし
それもぜひ見て~!(笑)

女の股から生まれていない=帝王切開っていうのは
実はクドカンじゃなくてもともとシェイクスピアの
原作通りなのです。凄いよね‥。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。