--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/11/08

影武者

本日ネイルサロン初体験。
週末仕事で受付をするので、綺麗な爪になりたくて。
形整えるの早いです。そしてマッサージ気持ちいい。
プロのネイルは1週間くらい持つというけど、どうなるやら。

昨晩で借りてたDVD見終わりました。
ラストは初黒澤作品の「影武者」

武田信玄、織田信長などが覇権を争う戦国時代。
出陣中に重傷を負った信玄は、自分の死を3年は隠せと遺言を残す。
信玄に瓜二つだったため、磔になるところを救われた男は、影武者として生きる決意をする…
カラーになってからの黒澤作品はいまいちと聞いていました。
でも、これ初めてなので比べる作品もなく…。
とりあえず長かったです。

戦国時代は好きなので、話自体は入りやすかったです。
信長、家康、謙信と有名な武将が出てくるのも嬉しい。

信長かっこいいです。
ワインレッドのビロードのマントに、レースっぽい服着てるんですよ。
それ以外でも衣装はすごいですね。
安土桃山って感じの奇抜な辻が花とか。
ほとんどくすんだ色だけど、それがいい。

たまにしか音楽が入らないのも、結構印象的でした。
自然の音がよく聞こえたり、静けさが緊張感になったり。

ただ、時々よく分からない映像がありますね。
暗闇の中の合戦とか、真っ暗で何やってるのか分かりません。
全体に声が聞き取りづらいので余計に。
影武者が見る悪夢も何とも言えない色使い。
長篠の合戦での大敗とか、倒れた馬や人の様子でよく分かるけど、ちょっと長すぎ。
早送りしようかと思うくらいでした。

仲代達也の物悲しい表情はいいですねぇ。
影武者だとばれて城を追い出された時。遠くから竹千代を見つめる時。
この人もでしたが、結構知ってる俳優さんがいるのに分からない人が多かったです。
特に女優さんとか。
大滝秀治さんが若かったなぁ。

今度は白黒時代、「七人の侍」観てみます。
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。