--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/02/14

メイド・イン・マンハッタン

マンハッタンの高級ホテルで客室係として働くマリサ。
ある日、スウィートルームの宿泊客の洋服を試着していた所に、下院議員のクリスが現れる。
ホテルの宿泊客だと偽り、散歩に出掛けることになったのだが…

シンデレラストーリーです。
結構好きです。
こういう軽い映画は疲れず見れます。

宿泊客の服を着てみるメイドって、この前見た有頂天ホテルでも出てきたなぁ。
自分じゃ到底買えない高い服って、試着してみたくなるんですよね。
でもあんまり高いの着ると緊張するんだよね。庶民だから。

ホテルの従業員達がいい感じですね。
警備員や同僚、上司、皆なんかいいこと言ってた気がする。
けど、さらっと流れるから覚えてない(笑)

サービス業従事者としての心構えを説くシーンがあります。
全くごもっともという演説です。
でも、仮にもホテル内のお店の店員が、お客様がいるのに私用電話で接客しないなんてことはないでしょう…。

何か久々に「プリティ・ウーマン」が見たくなしました。
映画(TV放映) | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
きょうサチコが散歩したかもー。
きょうは、宿泊したかったの♪
下院はマンハッタンで下院はマンハッタンでホテルに散歩しないです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。