--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/06/27

万博レポ

土曜日から今日まで、愛・地球博→埼玉の兄の家を見に行くという旅行に行ってました。

愛知に住んでいる親戚がチケットを用意してくれたので、名古屋駅で待ち合わせをして、バスで会場へ。
土曜日だし、お天気もいいし人多いだろうなぁと思ってたけど、すごいバス。すごい人でした。

愛知万博

会場は広いし、人は多いし、暑い。

・帽子or日傘(並んでる時邪魔になるので帽子の方がいいかも)は必需品
・サングラス・日焼け止めで紫外線対策を
・会場内には直で座ることろもあるのでパンツが良いかと(でもジーンズは暑かった)
・うちわ・扇子など待ち時間にあると涼
・もちろんスニーカー(とにかく歩くので)
・ペットボトルは持ち込み不可。でも会場内いたるところで売ってます。150円なのでぼってません

以上がが注意事項でしょうか。中でお着物姿という強者の方を見かけました。
待ち時間用に折りたたみ椅子持っている人も多かったです。

この万博、1ヶ月前からパビリオンの予約とか出来るみたいだし、下調べしておく方がいいよと聞いてたのですがトヨタや日立のような人気のパビリオンは予約できず。すぐにいっぱいになっちゃったみたいです。
で、結局何も考えずいったので、当日予約の仕組みの分かりませんでした…orz

入ってすぐにトヨタのパビリオンの整理券待ちの行列見ました。
確か11時前です。配られるのは14時から。すごい人気なんだなぁ。
そういう状況だし、企業パビリオンは入れないだろうと、まずはグローバルコモン(アジア)へ。
インドとかネパールとか中国とか。各国独特のお香の香りがありました。
中にいっぱいお土産もの屋さんがあって、インド館でストール買っちゃいました。元々下げてくれてたので値切り交渉は失敗し、サービス交渉したら笛くれました。
ほんとは小銭入れが欲しかったんだけどな。

お昼はほんといろんな国の食べ物があったんだけど、中華で。(しかも横浜中華街の出展)
国ごとの色んな食べ物があるので、珍しいのか名古屋らしいのに挑戦しても良かったかな。
横浜も行ったことないし、美味しかったので満足ですが。

昔大阪の花博に行った時には、企業パビリオンがすごく楽しかった記憶があるので、1つも見ないのはもったいないかと三菱未来館に並びました。
でもどこも1時間以上並びますね。
これから益々暑くなったら熱中症とかに気を付けないと。

もしも月がなかったらというテーマで結構面白かったんだけど、短い。
壁がペットボトルだったり、もしも地球がすべて砂漠になったらとか氷が溶けたらとか、環境テーマを思い出させる前振りだったのに、内容はあんまり関係ないし。
月がなかった時の地球の様子がCGで見れます。

グローバルコモン(東南アジア)を覘いた後に、長久手日本館に行きました。この万博、ロボットとCGと薄型テレビのイベントですね。
でもここで一番食いついたのは、淡水魚と海水魚が一緒に泳いでる水槽でした(笑)
確かナノバブル水槽。鯉と鯛と熱帯魚が一緒に泳ぐ姿が見れます。

マンゴーソフトを食べて休憩。岩塩ソフトとか、八丁味噌ソフトとか変わったソフトクリームがいっぱいあったので、色々食べてみたかった。
でも食べたい時に見つけられたのがマンゴー。果肉入りで美味。

最後にはグローバルコモン(ヨーロッパ)へ。
アジアの辺りとは随分雰囲気が違います。建物自体が大きくて、洗練されているというか。
アジアの雑多で身近な感じも好きなんだけど、見ごたえはこちらの方があったかもしれません。
トルコのタイルが綺麗でした。

とにかく広いので、やっぱり下調べが必要ですね。
1つ1つをゆっくり見るには人も多いし、時間がないので。
グローバルコモンでも、シンガポールとかドイツとか待ち時間の長い国もあったし、何やってたんだろう。
自分の行ってみたい国見てみたり、なかなか行けないような国に行くのもいいし。

結局マンモスは見なかったし、雰囲気を見てきただけみたいになったけど、なかなか楽しめました。


翌日からは兄の車で、富士山(5合目)→白糸の滝→フルーツパークと旅行しました。
すごく夜景の綺麗な露天風呂に入れて極楽。
ホテルのお風呂も貸切状態。もやがかかってなかったら富士山も見えるそうです。

車で旅行ってほとんどしたことなかったんだけど、やっぱり便利ですね。
運転できるようにならないとなぁ。
ペーパー暦5年が過ぎました…。
雑文 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。