--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2005/08/07

ラスト・フャイブ・イヤーズ

本日は三条さんと大阪に舞台を観に行ってきました。
山本耕史さんが出てること、ミュージカル、2人劇、恋愛ものとだけしか知らずに…。

観終わった感想は、山本耕史コンサートに行ったって感じです。

愛し合って結婚した2人だけど、すれ違い別れてしまうまでの5年間の話です。
それを妻は現在から過去に遡り、夫は出会いから別れまでを交代に歌います。
1度だけ2人で同じ時間を共有しているのはプロポーズか結婚式の場面。

家に帰って調べてそれが分かりました。
でも観てる最中、妻が時間を遡ってるなんて知らなかったので、いつの時を歌っているのか分からなかったんです(T_T)
ちゃんと調べておけばよかった。

山本耕史さんは、マッチョだと思ってたら意外と痩せてました。
やっぱり歌は上手いです。
歌い方がGLAYのTERUに似てるって言ったら、三条さんに笑われました。
でも手の広げ方とか似てるよ。

連休最後の明日は花火だ。
舞台 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
いえいえ、私も遅刻魔なので人のことは責められませぬ。

今回笑いは偶然ギターの人の上に落ちた紙飛行機くらいだったけど、前見たDVDは結構笑えたよね。
歌ったり踊ったりほんと芸達者さんだよね。
誘ってくれてありがとう。

>ミュージカル
四季いいよー。近いし。
待ち合わせ遅刻してゴメンね~。

山本耕史くんは、あーなるほどミュージカル俳優さんだなー
と思いました。
芸達者でお茶目さんでしたね。
二人劇だし、ああいう流れの物語だから、
ほとんどソロだったし、余計コンサートっぽかったのかも?
大勢の人が歌うミュージカルも見てみたくなりました。
GLAY‥まぁそう見えなくも無いけどさー(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。