--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/11/28

やさしい嘘と贈り物

スーパーで働きながら一人で暮らす老人ロバート。
代わり映えのしない毎日を送っていたある日、メアリーという女性と出会う。
彼女に恋をし、味気ない日常が喜びにあふれたものに変わっていくのだが…

>>続きを読む
スポンサーサイト
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/28

マザーウォーター

ウイスキーしか置かないバーを営むセツコ。
コーヒー店を始めたタカコ。
豆腐を売るハツミ。
京都を舞台につながっていく彼女達の生活は…

>>続きを読む
映画(劇場) | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/22

暗いところで待ち合わせ

事故で失明し、ほとんど外出せずに父と二人暮らしをしていたミチル。
父を突然の病気で亡くし、ひっそりと一人暮らしを始めたある日、ミチルの家の近くの駅でホームに人を突き落とすという殺人事件が起こる。
その事件の容疑者の青年がミチルの家に逃げ込み、奇妙な同居生活が始まる…

>>続きを読む
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/18

人のセックスを笑うな

美術専門学校に通う19歳のみるめは、リトグラフの非常勤講師・ユリと出会う。
彼女は以前、みるめが乗っていたトラックをヒッチハイクし、乗せてあげた女性だった。
20歳も年上のユリに惹かれていくみるめだが…

>>続きを読む
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/16

天台聲明の夕べ

ずっと興味のあった声明。
やっと聴きに行く機会が持てました。

鼓の藤舎呂悦さん、笛の藤舎貴生さん、和太鼓の山内利一さんとのコラボ。
和楽器がこんなに色んな音色を奏で、迫力あるものとは!
初っ端の太鼓と笛の囃子、格好良いです。

声明は、意外と若い人が多いんだなぁと。
なんか年配の人ばっかりかと思ってました。
さすがにお坊さん。いい声です。

インターミッション終わって、声明の会の代表の方と、藤舎呂悦さん、藤舎貴生さんのトークがありました。
皆さんトークもお上手で。
特に声明聴いてたら寝てしまうってコメントには笑いも(笑)

ほとんど練習なしで合わせてるって聞いて、ほんとすごいなって思います。
プロってそんなものなんだろうか。

倍音という言葉も初めて知りました。
どっかで笛吹いてるのかと思ってた。
すごいはっきり聴こえてます。
言葉を知ったのと同時に、どんな音なのかも知るとこができるなんてラッキーかも。

散華というお経?歌?(なんと表現するのやら)と共に撒かれた花びら型の紙。
帰りにもらってきました。
箪笥に入れておくといいよって言われたんだけど、何かいいことあるのかな。
音楽 | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/15

クレイマー、クレイマー

結婚8年目にして、家を出て行った妻。
単なる家出だと楽観していたテッドだが、妻は一向に帰ってくる気配がない。
家事育児は妻に任せきりだったテッドと、幼い息子との慣れない2人暮らしが始まるのだが…

>>続きを読む
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/10

THE LAST MASSAGE 海猿

福岡沖にある巨大天然ガスプラント施設「レガリア」で事故が発生した。
大型台風が発生し直撃は免れない危険な状況で、仙崎大輔が所属する第十管区海上保安本部機動救助隊も出動する。
要救助者の救出を行う中、予想外の爆発が起こり…

>>続きを読む
映画(劇場) | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/01

大江戸りびんぐでっと

時は江戸。
巷では、人に噛み付き増え続ける生きる屍・存鼻(ゾンビ)の話題で大騒ぎ。
そんなある時、身体にくさや汁を塗ることで存鼻にならずに彼らを従わせることができる半助が現れる。
同郷の未亡人・お葉を追って江戸に出てきた半助は、存鼻を働かせる人材派遣会社を起業するのだが…

>>続きを読む
映画(劇場) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。