--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/09/04

2012年6月(DVD)

【スマグラー お前の未来を運べ】

SAWのシリーズでも飛ばさず見てたんですが…
これはもう見てられず、早送りしてしまいました。
キャストが何気に豪華で、背骨とか面白いキャラクターだし、高島兄とかすごかったけど。
拷問見てられない。←あれでもうその印象しか残らなかった。
最後の安っぽいCGの動きとか撃たれても動くとことか、一気に現実味がなくなったのはもったいないな。
スポンサーサイト
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
2012/09/04

2012年5月(DVD)

【ペネロピ】

新京極映画祭で上映してて、気になったけど行けなかった映画。
魔法にかけられた女の子を王子様が愛の力でもって助けてくれる(笑)という童話かと思いきや。
そんな要素はたっぷりありつつ、魔法にかけられた女の子が自分で魔法を解いてしまいます。
おとぎ話でありつつ、現実的で自立した現代のファンタジー。
これ面白い。


【雲のむこう、約束の場所】

『秒速5センチメートル』の監督作品。
夢を追う二人の少年と、その夢を知り応援する一人の少女。
ノスタルジックな始まりと違って、SF要素たっぷりで途中から???となりました。
もうちょっと世界観を理解できたら楽しめたのかもしれない。


【雪に願うこと】

生々しくて、きれいごとの要素のない再生の話。
北海道を舞台にしてて、馬の調教師の話なので馴染みはない世界だけど、どこにでもありそうな人間関係。
地味で、よくある話かもしれないけど、良作なのではないかと。
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/06

2012年2月(DVD)

【ジュリエットからの手紙】

王道のラブストーリー久々に見た。
これ可愛いし、応援したくなる。
見終わった後に幸せな気分になります。(元々少女マンガ好きだしね)
かつての恋人を探そうとするおばあちゃんも魅力的。
しかし、イタリア人は取りあえず女性は口説かねばならないと思っているのか(笑)
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
2012/07/05

2012年1月(DVD)

【鬼神伝】

原作の高田崇史さんの小説が好きです。これはあんまり合わなかったけど。
まつろわぬ民とかその言葉だけで浮かれるんですが、あまり万民受けするネタじゃないことはわかってる。
精一杯子供にも分かりやすくしたんではないでしょうか…。
京都で暮らす者として一点。
天童純の、自分の意見をはっきり言えない性格を表現したかったのではないかと思う描写で、飛び出してきた子供の母親に睨まれるシーン。
あの場所は自転車乗ってちゃいけない場所に思えたんだが。
なら子供が急に飛び出してこようと怒られるの当然…。


【Colorful】

朝おはようと言える相手がいる。
教室移動する時に一緒にいる相手がいる。
そんな些細なことで、生きていることが楽しい。
大人になったらそんなことたいしたことじゃないって思えることもある。
でも、学校という狭い空間の中では、それがとても大きいこと。
一人でいることがむしろ気楽だと感じる人もいるだろうけど、誰かと話せるってすごく安心できる。
仕事ばかりの冴えない父、不倫に逃げてる母、勉強以外我関せずの兄。
壊れかかった家族でも、何かをきっかけに再生できるかもしれない。
アニメーションで、風景とかきれいだったけど、この話実写でもよかったんじゃないかなぁ。


【イノセンス】

攻殻機動隊の2作目。
本編始まる前に用語説明があって助かりました。が、やっぱり難しいな。
今見ているものが本当に見ているものなのか、今考えていることが自分が考えていることなのか。
1回見ただけじゃ理解できそうにありません。
とりあえずTVシリーズも見てみようと思います。
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/31

春の雪

幼い頃、行儀見習いのために、綾倉家に預けられていた侯爵家の子息・松枝清顕。
綾倉家の令嬢・聡子は、清顕に想いを寄せていたが、清顕はその想いに興味のない振りをしていた。
しかし、聡子と宮家の婚約がまとまり…

>>続きを読む
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/12

星を追う子ども

父を亡くし、仕事で家を空けがちな母に代わり家事をこなすアスナ。
山の高台の秘密の場所で父の形見の鉱石ラジオを聴いて、孤独な時間を紛らわせていた。
ある日、その秘密の場所に行く途中、不思議な少年と出会う…

>>続きを読む
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/11

鮫肌男と桃尻女

田舎の叔父のホテルで働くトシコ。
偏執的なまでに自分に執着する叔父から離れるため、ある日ホテルを逃げ出す。
その途中、彼女の運転する車の前に下着しか見につけてない男が飛び出してきて…

>>続きを読む
映画(DVD・ビデオ) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。